ココナラで漫画の仕事を受注したので内容をまとめてみた

こんにちは、きのです。

2018年1月、ココナラで初めて漫画のお仕事を頂きました。

こんにちは、きのです。 先日、初めてココナラにサービスを出品してみました。 (※現在、新規の受注は停止中...

先日無事に制作を終え、クライアント様への納品が完了したのでお仕事の受注から納品までの流れを、記事にまとめてみました。

スポンサーリンク

ココナラへサービス出品、初の漫画仕事を受注。

今回お仕事のご依頼をいただいたのは、ミニ缶さんです。

ミニ缶さんはSEとしてお仕事をされている傍ら、お休みの日は趣味の女装をして過ごされている女装男子さんです。

Twitterでご自身の女装写真をアップされているのですが、男性というのが信じられないぐらい可愛くて素敵な女装をされているのでぜひ見てみてほしいです…!

そんなミニ缶さんから、フリーランスになったばかりの2018年1月にココナラ経由で漫画制作の発注をしたいというご相談を頂きます。

内容はミニ缶さんのブログに掲載されている記事を漫画にしてほしいというものでした。

ブログを読ませて頂くと、ミニ缶さんが伝えたいと仰っていたメッセージが記事からも伝わってきて、とても素敵だなと思いました。

同時に、ミニ缶さんが伝えたいことをより多くの人に伝えるためのお手伝いができたら…と思い快諾しました。

数多くの学びと気づきがあった打ち合わせ

サービスをご購入いただき、正式にお仕事を受注することになりました。

まずはじめに、ネームを描いて提出します。

実際のネーム。

ネームを描いたらミニ缶さんにチェックをお願いして、要望に合わせて修正する…という流れで進めていきました。

この時にしたミニ缶さんとのやり取りが、自分にとってとても参考になりました。

「このコマは削ってもいいのではないか」「ここを目立たせたいからもっとコマを大きくしてほしい」など、ミニ缶さんの指示はとても的確でした。

言われてみると確かに!と自分自身でも納得したうえで修正することができました。

私は誰かと打ち合わせをしながら漫画を描くということが初めてだったので、クライアントであり最初の読者でもあるミニ缶さんとのやりとりはとても新鮮で、学びや気づきもたくさんありました。

自分の中ではこのコマがないと伝わらないのでは、と思っていても、読者から見れば全く必要ではなかったり。

自分の中ではここを目立たせた方が伝わるのではないかと思っていても、読者から見れば重要なのはもっと別の場所だと感じていたり…。

ミニ缶さんが伝えてくださった読者視点の意見は、今回のお仕事だけにとどまらず自分が少女漫画を描くうえでも役立つものでした。

ネームチェック完了!そして作画へ…

ネームのチェックが終わり、作画に入っていきます。

完成したネームを元に下描きとペン入れをしていきます。

今回はフルカラーで納品することになっていたため、モノクロ原稿の時よりも線の書き込みは少なくしました。

ペン入れした状態の原稿。

ペン入れが完了した状態でミニ缶さんに一度チェックして頂いたのですが、一発OKを頂けたのが嬉しかったです。

そのまま着色作業へ…。

以前、アイコンの制作を受注した際の記事にも書いたのですが、仕事になると必要に迫られてツールの使い方を覚えられます。

カラー原稿を効率よく作業するためにオートアクションでシステム化したり、着色のパターンを確立したり、今回もそのことを実感しながら作画を進めていました。

着色した原稿の一部。

着色が終わり、ミニ缶さんにチェックしてもらったあと、色味を修正して完成!

タスク管理ツール・TaskChute Cloudを使ってきちんと時間管理しながら仕事を進められたおかげで、予定していた納期よりも早めに納品をすることができました。

実際にミニ缶さんのブログ内で自分が描いた漫画が掲載されているのを見た時は感無量でした…!

漫画を描いて人の役に立てたことを実感できたと同時に、これからも漫画を描き続けて漫画家として生計を立てていこうと、改めて決意しました。

まとめ

ココナラをきっかけに初めて受注した漫画の仕事は、自分にとって数多くの気づきと学びがありました。

ミニ缶さんが終始丁寧に対応してくださったおかげでスムーズにお仕事ができ、とても素敵な方からお仕事を頂けたことは幸運だったなと感じています。

貴重な機会をくださったミニ缶さん、ありがとうございました!

完成バージョンはこちらで読めます!読んでいただけると嬉しいです。

Any men from men to women     マニュアルを受け取るメールアド…

これからも漫画家として活動していくために、商業誌デビュー目指して漫画を描いていきます。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。