渋谷・梅丘すしの美登利で絶品握り寿司!行列を避ける方法も。

こんにちは、きのです。

先日、渋谷にある『梅丘すしの美登利 渋谷店』へ行ってきました!

こちらで食べたお寿司がとてもおいしかったのでご紹介します。

スポンサーリンク

安くておいしい!都内屈指の人気寿司店

梅丘すしの美登利は、世田谷・梅ヶ丘に本店を構える寿司屋さんです。

都内に数店舗展開していて、質のいいネタをお手頃価格で食べられるコスパの良さで人気のお店です。

今回は渋谷マークシティの4階・レストランフロアにある渋谷店に行ってきました!

オープン前から行列が出来ていて、日本だけでなく海外から来た観光客の方も多かったのが印象的でした。

40分ほど待っていざ入店!

今回は運良くカウンター席に案内され、目の前で板前さんが握るところを見ながらお寿司を堪能できました…!

他の方が注文した盛り合わせが出来ていく様子を見ながら待つのは楽しかったです…!

ショーケースの中には新鮮なネタがたくさん!

大きくて鮮度のいいネタの数々!

そうこうしているうちにお寿司がやってきました!

(ちなみにお寿司はシャリの量を調整してもらえるので、今回は少なめでオーダーしてみました)。

まずは「ひかりものづくし」から!(1000円+税)

ツヤツヤのネタが食欲をそそります!

あじ。程よく脂がのってておいしい!

いわし。予想以上に脂がのってて美味でした…!

こはだ。さっぱりした味わいと柔らかい食感が印象に残っています。

大名さば。この厚み!一口食べると脂がじゅわっと広がります。ボリューム満点!

次に来たのはえび3種盛り!(700円+税)

左から順にボタンえび、炙りチーズえび、大赤えびが並んでいます。

ボタンえび。プリップリの食感がたまらない…!頭のみそもおいしくいただきました。

炙りチーズえび。えびとチーズの組み合わせは鉄板!

大赤えび。これまたプリプリ食感がおいしい…!こちらもボタンえびと同じく頭のみそまで堪能しました。

一通り堪能したあと、気になったネタを追加注文してみました。

白が美しいカレイのエンガワ(200円+税)

コリコリっとした食感と、噛むたびにじゅわっと広がる脂がおいしい!

大振りの極上大トロ(700円+税)

噛んだ瞬間、脂が口いっぱいにじゅわーっと広がって至福です…!

こちらは友人がオーダーした超特選にぎり(2,000円+税)。

手巻き寿司もついているのですが、海苔が湿気ないよう食べる直前に巻いてくださるという気遣いに友人と一緒に感動していました…!

お寿司と一緒に提供される魚のアラでとった味噌汁はおかわり自由です。

板前さんの接客も良く、食べ方やネタのこだわりなども丁寧に教えて下さるのでとても気持ちよくお寿司を食べることができました。

こちらのお店はお客さんの回転が早い分、より新鮮なネタを提供できるのが強みとのこと。

だからこんなにおいしいのかと納得した瞬間でした…!

オープン前から40人待ち!待ち時間を短くするならネット予約がオススメ。

梅丘すしの美登利はそのクオリティの高さから、どの店舗も絶えず行列ができています。

通常、渋谷店では店頭の発券機で番号札を取って待つことになります。

ピーク時だと1時間以上待つことも…。

そこでEPARKの予約システムを使えば、ネットから事前予約することも可能です。

待ち時間を短縮したい時は事前にネット予約を済ませておくのがオススメです!

(※時間帯によって予約受付を停止していることもあるため、その場合は直接店頭の発券機で番号札を取る必要あり)

まとめ

梅丘 すしの美登利 渋谷店で食べたお寿司はどのネタも新鮮でおいしく、かつボリューム満点でハイコスパでした。

板前さんの気遣いと気持ちの良い接客も魅力的で、並んででもお寿司を食べたいと思えるお店です。

ネット予約もできるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。