モーニングが安い!大阪梅田・ベルヴィルでミルフィーユパンケーキを食べました!

こんにちは、きのです。

今回は大阪梅田にあるベル・ヴィル(belle-ville)に行ってきました!

スポンサーリンク

50年以上続くレトロな喫茶店

ベル・ヴィルは梅田の地下街、ホワイティうめだの一角にあります。

ホワイティうめだのベルヴィル

お店の前には宝くじ売り場が、階段を挟んで隣にカフェ・キーフェルがあるのでそちらを目印に進んでいくと見つけやすいです。

店内は昔ながらのレトロな雰囲気が漂う喫茶店で、ゆったりくつろげる空間になっています。

創業50年以上続くお店ということもあり、常連さんらしき方もちらほら見かけました。

驚愕のコスパ!朝はパンケーキ2枚にドリンクもついてサンキュー価格!

ベル・ヴィルは午前7時から午前11時までモーニングセットが提供されています。

サンドイッチやトーストなどメニューの種類も豊富で、ドリンクがついて390円〜490円というコスパの良さに定評があります。

ミルフィーユパンケーキセットは2枚で390円、4枚で490円という驚きの安さ。

パンケーキを食べてドリンクも飲んでワンコインでお釣りがくるのは良心的な価格設定だなと感じました…!

生地は半熟!ふわくしゅパンケーキ

というわけで今回食べたのはミルフィーユパンケーキです。

ミルフィーユパンケーキ

薄く焼き上げられたパンケーキ2枚の上にマーガリンが乗っていて、メープルシロップをかけて食べます。

ミルフィーユパンケーキはメレンゲで作られていて、一口食べると半熟のくしゅっとした食感とシンプルなホットケーキの味わいを感じられます。

スフレ系の食感ともまた違う、独特の溶けるような仕上がりの生地に衝撃を受けました。

あっという間に完食するぐらいおいしかった…!

ちなみにパンケーキを注文する際、店員さんから半熟の生地であることを伝えられて、了承した後に厨房へオーダーが通るのですが、これは生地が生焼けではないかと思う方が多くて事前に説明をされているのではないかと思われます。

実際食べてみて、ベル・ヴィルのパンケーキはあえて半熟で仕上げることで他にない「ふわくしゅ」の食感を出しているんだなと思いました。

まとめ

ベル・ヴィルでは最大8枚重ねのパンケーキまでオーダーすることが可能で、8枚でも690円(※ドリンク別)という良心的な価格で食べることができます。

一度食べるとやみつきになるふわくしゅ食感のミルフィーユパンケーキ、気になる方はチェックしてみてくださいね!

夜も23時まで営業しているので夕食後のお茶にも利用しやすいです♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。