原宿・表参道バーンサイドストリートカフェのパンケーキ!待ち時間や行列を避けるには?

こんにちは、きのです。

先日、原宿にあるBURN SIDE ST CAFE(バーンサイドストリートカフェ)に行ってきました!

BURN SIDE ST CAFEは大阪にある人気パンケーキ専門店・elk(エルク)の系列店です。

原宿、表参道、明治神宮前のどの駅からもアクセスが良好で、表参道の大通りから路地に入って少し歩くとお店の看板が見えてきます。

スポンサーリンク

あなたははちみつ派?メープルシロップ派?

今回オーダーしたのは、ホワイトスフレパンケーキです!(税込1,317円、税抜1,220円)

白い卵と豆乳で作られた、一般的なパンケーキよりも白い見た目が特徴的なパンケーキです。

こちらのパンケーキ、ソースをはちみつとメープルシロップの2種類から選ぶことができます。

メープルシロップがつくお店は多いですが、はちみつは珍しい気がします…!

こちらはメープルシロップバージョン。

今回私ははちみつを選んでみました!

はちみつをかけたらこんな感じ。

パンケーキからしたたるはちみつが食欲をそそります!

ふんわり分厚いスフレパンケーキ!

分厚さが目を引くBURN SIDE ST CAFEのホワイトスフレパンケーキ。

スフレ系の中でも弾力がある分外はしっかりした作りになっています。

一口食べると中はふんわり軽い食感で、外側との食感の違いに驚きました。

ふわふわだけど密度があるので意外と食べ応えがあります。

生地からは卵の自然な甘みが感じられて、そこにはちみつ、生クリーム、メープルナッツバターをつけて食べるのがとても楽しくておいしいです。

待ち時間はどのぐらい?並ばない時間帯は?

BURN SIDE ST CAFEは原宿の中心にあり、パンケーキ専門店として人気を集めています。

土日祝は行列が出来ることも多く、午後は1時間以上待つこともあります。

平日は比較的空いていて、夜はスムーズに入れることが多いです。

行列を避けるには、平日の夜に行くのがオススメです!

まとめ

BURN SIDE ST CAFEのホワイトスフレパンケーキは厚みがあり、弾力のあるスフレ系パンケーキです。

今回私ははちみつを選んで食べましたが、メープルシロップもおいしいという話を聞いたので、次食べるときはメープルシロップで食べてみたいと思います…!

原宿や表参道へお越しの際はぜひチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。