ミッドタウン日比谷・ボヌールのコッペパンサンド!限定カレーパンも絶品。

こんにちは、きのです。

先日、日比谷にある「ボヌール 東京ミッドタウン日比谷店」へ行ってきました!

こちらで食べたコッペパンサンドとカレーパンがとてもおいしかったのでご紹介します。

スポンサーリンク

東京ミッドタウン日比谷直結!リーズナブルで利用しやすいベーカリー。

ボヌール東京ミッドタウン日比谷店は、ミッドタウン日比谷にあるベーカリーです。

おいしいパン屋さんがたくさんある街・三軒茶屋に本店があり、リーズナブルで美味しい焼きたてパンで人気のお店です。

お店は東京ミッドタウン日比谷のB1Fにあり、東京メトロ日比谷駅のA11出口と直結しているのでアクセスの良さも抜群!

店内の様子はこんな感じ。

夜でもパンが続々焼かれているので、遅い時間でも焼き立てをゲットすることができますよ。

昼間はつくりたてをパクっ!ふわっふわコッペパンシリーズ

今回は2種類のコッペパンサンドを購入してみました!

1つ目はたっぷり野菜サンドです。(250円+税)

はみ出るぐらいのレタスとトマトがインパクト大!

レタス、トマト、キャベツをふわふわのコッペパンで挟んだ、ボリュームの一品です。

中はこんな感じ。

野菜にはシーザードレッシングがかかっていて、食べやすくおいしい味付けになっています。

野菜不足が気になる時にオススメ!

2つ目はクリスマスシーズン限定、クリスマス★コッペ〜ベリー&クリームです。(340円+税)

ふわふわのコッペパンをいちごチョコレートでコーティングした、見た目のかわいいコッペパンです。

ちゃんとクリスマス仕様の飾りもついています。

中には自家製いちごジャムとホイップクリームが端までたっぷり!

食べるとイチゴチョコレートとホイップクリームの甘さが口いっぱいに広がります。

そこに加わるイチゴジャムとベリーの甘酸っぱさがアクセントになってとてもおいしい…!

ボリュームがあるので、スイーツ系のパンが好きな方にオススメのコッペパンです。

ちなみに日比谷店では店内向かって左側にコッペパンコーナーが併設されていて、注文すればその場で作りたてを提供してもらえます。

今回は夜に訪れたためすでに並んでいるコッペパンを購入したのですが、次はぜひ作りたてのコッペパンを食べたいなと思いました…!

限定商品もたくさん!看板商品のカレーパンのプレミアムバージョンも。

ボヌール東京ミッドタウン日比谷店にはここでしか買えない限定パンが数多くあります。

中でもイチオシが東京ミッドタウン日比谷店限定・しあわせのカレーパンプレミアム(380円+税)!

料理研究家の斉藤かすみ先生監修のもと、「みんなで美味しく食べられるカレーパン」をコンセプトに作られたボヌールの看板商品・しあわせのカレーパン。

その「しあわせのカレーパン」に大きな豚の角煮をゴロンっと入れた、とてもボリューミーなカレーパンです。

袋に書いてあるおいしい食べ方に合わせて電子レンジで温めた後、オーブントースターでチンします。

1口食べるとまるで揚げたてのようなカリカリ食感が楽しめます。

そして中から大きな豚の角煮がこんにちは!

この豚の角煮が柔らかくホロホロっとした食感でとても美味しいです!

パンの中に鎮座する豚の角煮、存在感がハンパない…!

「みんなで美味しく食べられるカレーパン」ということでカレーは辛さ控えめ。

お子様はもちろん、辛さが苦手な大人の方でも食べやすい味付けになっているのが魅力です。

まとめ

ボヌール 東京ミッドタウン日比谷店のコッペパンは惣菜系からスイーツ系まで種類豊富です。

コッペパンコーナーでは注文したらその場で作りたてを購入することができるのも、東京ミッドタウン店の大きな特徴!

プレミアムなカレーパンなど、期間・店舗限定のパンも数多くあり、お手頃価格で種類問わずおいしいパンが買えるとても素敵なパン屋さんです。

日比谷にお越しの際はぜひチェックしてみてくださいね!

このブログでは都内を中心においしいパン屋さんを紹介しています。こちらもぜひ!

「パン」の記事一覧です。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。