下北沢ミクスチャーで大英堂直伝メンチカツパン!とよんちのたまご使用パンも。

こんにちは、きのです。

先日、下北沢にあるミクスチャー(mixture bakery&cafe 大英堂)へ行ってきました!

こちらで食べた焼きたてパンがとてもおいしかったのでご紹介します。

スポンサーリンク

地域密着!大英堂の名前を継いだベーカリーカフェ

ミクスチャーは、下北沢にあるベーカリーカフェです。

大正11年創業・三軒茶屋の和菓子屋がルーツとなっている老舗製パン店・大英堂製パンの流れを受け継いでいるお店です。

2005年、かつて存在した「下北沢・大英堂製パン所」の跡地でイートイン可能なベーカリーカフェとして現在のオーナーさんが営業をスタート、現在に至ります。

お店は下北沢駅北口を出て5、6分ほど歩いた先、一番街商店街の一角にあります。

ちょうどお昼過ぎに訪れたのですが、焼きたてのパンを買いに来るお客さんが続々と入ってきていました。

パンの種類も豊富で、1つ1つがお手頃価格なので手に取りやすいのが魅力です…!

店内の様子。明るい内装です。

パンだけでなく、スコーンやケーキといったスイーツも充実しています!

地元下北沢のお店とコラボ!大英堂直伝の味も堪能できる惣菜パン

今回は2つの惣菜パンを購入してみました!

1つ目はメンチカツパンです(160円+税)。

大英堂製パンの人気メニューだったメンチカツパンを再現した一品です。

ほんのり甘いバンズではさんだメンチカツはサクサクでジューシー!

メンチカツの上にはキャベツの千切りが乗っています。

中にはマヨネーズが入っていて、メンチカツ&キャベツと相性バツグン!

中はこんな感じ。

パクパクっとあっという間に食べられちゃうおいしさです。

2つ目はとよんちのたまごパンです(150円+税)。

ミクスチャーからほど近い場所にある卵専門店・とよんちのたまご。

その、とよんちのたまごで販売されている卵を使って作られたたまごサラダを、大英堂特製コッペパンでたっぷり挟んだ一品です。

中はこんな感じ。

噛むとほんのり甘いコッペパンに、たまごサラダの優しい味わいが相性バツグンです!

イートインメニューも充実!

ミクスチャーの店内にはイートインスペースがあり、お店で買ったパンをその場で食べることができます。

イートインメニューも充実していて、人気のサンドイッチやピザが楽しめます。

イートインはワンドリンク制で、パンと一緒に注文したあと、食後にまとめてお会計をするシステムです(ドリンクなしの場合はサービス料+200円)。

今回はセイロンティーをオーダーしてみました(写真左・300円+税)。

ミクスチャーのイートインメニューは、全てテイクアウトOKなのが特徴。

お店で出来立てを食べるもよし、おうちでゆったりくつろぎながら食べるのもよし。

その時の状況に応じて使い分けられるのでとても便利です!

まとめ

下北沢ミクスチャーのパンは、かつて存在した大英堂製パンの製法を受け継いでいて、ほんのり甘く食べやすいのが特徴です。

当時の人気メニューだったメンチカツパン、近隣にある卵専門店・とよんちのたまごとコラボしたパンなど、魅力的なおいしい惣菜パンが充実しています。

いずれもお手頃価格で買いやすいのも嬉しいポイントです。

下北沢にお越しの際はぜひチェックしてみてくださいね!

甘くておいしい!ミクスチャーのクロワッサンやクリームパンを紹介した記事はこちらからどうぞ!

こんにちは、きのです。 先日、下北沢にあるミクスチャー(mixture bakery&cafe 大英堂)へ行ってきました! ...




世田谷ライフmagazineNo63

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。