三軒茶屋・シニフィアンシニフィエはこだわりパンドミと40時間発酵バゲットがおすすめ。

こんにちは、きのです。

先日、三軒茶屋にあるシニフィアン シニフィエへ行ってきました!

こちらで買ったパンドミとバゲットがとてもおいしかったのでご紹介します。

スポンサーリンク

都内屈指の人気を誇る高級ベーカリー

シニフィアン シニフィエは、世田谷区に本店があるパン屋さんです。

2006年に世田谷本店がオープンし、現在は本店の他、日本橋高島屋にも日本橋タカシマヤ店もあります。

店内の様子。

クロワッサン オ ルヴァンは世田谷本店限定!

オーナーシェフの志賀勝栄さんは『美味しさと同時に健康も提供できるパンを作る』ことを意識されていて、お店に並ぶパンからはそのこだわりが感じ取れます。

シンプルな原材料にこだわったモチふわパンドミ

今回は2種類のパンを購入してみました!

1つ目は「パン ド ミ」です(1/2斤・税込594円)。

生地の気泡が粗くなっているため、トーストすることによりサクっとした食感を楽しめます。

噛むともちもちっとしていて、小麦の風味がふわっと広がります。

パリッとした耳の食感もGOOD!

食べていて印象に残ったのが、ほのかな酸味。

シニフィアンシニフィエのパンドミはホップ種を使って作られていて、これがパンの隠し味になっているんです。

原材料は小麦粉とホップ種のほかは塩、モルト、レーズン種のみというシンプルさは、シニフィアンシニフィエのパンドミの大きな特徴です。

日々変化する素材に合わせ、発酵や焼き加減を変えて作られています。

ちなみにパンドミは通常1斤の状態で並べられていましたが、希望すれば量り売りもしてもらえます。

少量から試してみたいという方にもオススメです!

毎日発酵具合を変えて作られる!ほのかな酸味がウリの40時間発酵バゲット

2つ目は「40時間発酵バゲット」です。(1/2サイズ・税込)

購入後、食べやすい大きさにカットして冷凍保存しておいたものをトースターでリベイクして食べました。

一口かじるとバリっとした歯ごたえを感じます。

シニフィアンシニフィエのバゲットは日によって発酵具合が異なっているため、甘めだったり酸味が強かったり、味わいが変化するのが大きな特徴です。

今回買ったバゲットは比較的酸味が強めだったのですが、噛めば噛むほどじわっと口に広がるこの酸味がクセになるおいしさでした。

今回購入した40時間発酵バゲットのほか、オンラインショップ限定で120時間発酵バゲットも販売されています。

気になった方はぜひ120時間発酵バゲットも合わせて食べ比べしてみてくださいね。

シニフィアンシニフィエへの行き方!徒歩だけでなくバスでアクセスもOK。

今回訪れた世田谷本店は三軒茶屋と池尻大橋の間、三宿・下馬エリアにあります。

徒歩だとおおよそ15分~20分ほどの距離で、三軒茶屋駅から246号線沿いを進んでいき、三宿交差点を右折。

しばらく直進し小さな公園が見えてきたら、右折してすぐのところにあります。

また、渋谷駅や学芸大学駅などからバスを利用する場合、自衛隊中央病院入口バス停で下車すれば歩いて1分ほどでお店にたどり着けます。

特に渋谷駅から乗る場合、運行本数も多いので渋谷方面から向かう場合はバスを利用するのもオススメです。

ちなみにシニフィアンシニフィエの2階には『和kitchenかんな』があって、こちらのかき氷も行列ができるほど人気ですよ。

こんにちは、きの(@kinomegumi21)です。 先日、三軒茶屋にある『和kitchen かんな』へ行ってきました! ...

まとめ

シニフィアンシニフィエのパンドミとバゲットはその日によって発酵・焼き上げの時間を変えているのが特徴です。

シンプルな原材料で作られたこだわりのパンは価格に相応しいクオリティで、買う度に新しい表情を見せてくれるのが魅力です…!

三軒茶屋・三宿エリアにお越しの際はぜひチェックしてみてくださいね!

シニフィアンシニフィエのあとは、少し足を伸ばしてブーランジェリースドウへ行ってみるのもおすすめです!

こんにちは、きの(@kinomegumi21)です。 先日、松陰神社前にあるブーランジェリースドウ(Boulangerie S...

三軒茶屋にはおいしいスイーツもたくさん!こちらもおすすめです。

こんにちは、きのです。 先日、三軒茶屋にあるパティスリープレジール(patisserie Plaisir)に行ってきました!...

こんにちは、きのです。 先日、三軒茶屋にある「かしわや 今川焼店」へ行ってきました! こちらの白い今川焼がとても...

シニフィアンシニフィエはクレジットカード決済OK!1枚持っているととても便利です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。