ミッドタウン日比谷・パティスリー&カフェデリーモで新食感パンケーキを食べた!

こんにちは、きのです。

先日、ミッドタウン日比谷にある「パティスリー&カフェ デリーモ」に行ってきました!

日比谷、目白、渋谷に店舗があるデリーモは有名ショコラティエ・江口和明さんが総責任者を務めるパティスリーで、様々な種類のチョコレートを使った洋菓子を販売しています。

2018年3月に赤坂から移転オープンしたミッドタウン日比谷店にはイートインスペースもあり、ケーキはもちろんのことイートイン限定のパフェやパンケーキが楽しめるようになっています。

今回はイートインで今までにない新感覚のパンケーキを食べてきたのでご紹介します。

スポンサーリンク

全ての素材に異なるチョコレートを使用したパンケーキ

今回オーダーしたのは人気ナンバーワンの「ブラックダンディー」。

ショコラ生地のスフレパンケーキにチョコチップ入りのショコラクリームを添え、ショコラソースとココアパウダーで仕上げた一番人気メニュー。

→ショコラアイスのほかラズベリーアイスのトッピングもおすすめ!

(公式ホームページのメニューより引用)

アイスクリームは+150円で追加できるので、今回はショコラアイスをトッピングしてチョコレートづくしにしてみました。

ブラックダンディーのすごいところは生地、ホイップクリーム、ソース、アイスクリームと全て異なるカカオ配分のチョコレートが使われていること。

特にソースに使われているソースはカカオの味が濃厚なのでほろ苦いチョコレートが好きな方にはたまらないと思います。

ソースはかなり甘さ控えめで、アイスクリームはやや甘め、チョコチップ入りホイップクリームはちょうどその中間ぐらいの甘さです。

ショコラ生地自体は極端な甘みも苦みもないシンプルな味なので、ホイップクリーム、アイスクリーム、ソースと一緒に食べてちょうどいい甘さを味わえるようになっています。

個人的にはホイップクリームの、甘さとほろ苦さのバランスが絶妙で一番好きです。

ホイップクリーム自体もずっしり濃厚で食べ応えがあります。

デリーモのパンケーキ生地はシフォンケーキ系!

今回、デリーモのパンケーキを食べて驚いたのは、パンケーキの生地。

キメの荒いパンケーキ生地が印象的です。

メニューにはスフレパンケーキと書かれているんですが、このブログで紹介しているスフレ系パンケーキの生地とは全く異なる食感で、どちらかというとケーキのスポンジに近い食感だなという印象です。

しかもここは「パティスリー」&カフェ デリーモ。

洋菓子が主力のお店なのでスポンジ生地のクオリティは当然高いです。

しっとりふわっふわでおいしい~!

お会計の時に店員さんとその話をしたところ、デリーモのパンケーキは「他にない、シフォンケーキのような生地」と仰っていたので、やはり独自の生地を作っていらっしゃるようです。

新たなパンケーキ生地カテゴリ「シフォンケーキ系」の誕生です。

まとめ

デリーモの人気パンケーキ「ブラックダンディー」はチョコレート好きにはたまらない、様々なカカオ配分のチョコレートが味わえるパンケーキでした。

生地の食感も他にないシフォンケーキ系で、新感覚のパンケーキが楽しめるのでオススメのお店です。

デリーモ ミッドタウン日比谷

伝票の裏に書かれたメッセージにほっこりしました。

次はオススメの焼菓子も食べてみたいな。

ごちそうさまでした!

生地ジャンル別・オススメのパンケーキを紹介した記事はこちら↓

こんにちは、きのです。 先日、大阪へ帰省した際に2日間でパンケーキ専門店を3軒ハシゴしてきました。 それぞれのお店ならで...



スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。